きょうの動意株

扶桑薬品が上値重い、自己株買い発表にも反応薄で慎重論優勢

4538 扶桑薬品工業 株価チャート
12/11
15:00
時点

2,816

前日比
+13(+0.46%)

年初来高値 2,950.0(17/03/28)
年初来安値 2,689.0(17/04/14)

扶桑薬品工業(4538)が続伸しているものの、上げ幅を縮小。寄り付き直後の午前9時には前日比5円(2.3%)高の264円まで買われたが、9時45分時点では2円高の261円と上値が重くなっている。

 前日の大引け後に自己株買いを発表したが、材料視する向きは限定的。株価は7月20日高値の297円を直近のピークに下落傾向をたどっており、8月8日に発表した4~6月決算でも足元の業績好調が確認されたが、トレンド転換には至らなかった。このため、先行きをめぐって慎重な見方が少なくない。

 自己株は発行済み株式総数の約1.43%に当たる130万株、3億3670万円を上限に取得するもので、30日の取引開始前に時間外で買い付けた。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 26.62倍 PBR 0.77倍 予想配当利回り 2.84%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

扶桑薬 (4538)

ページトップ