米8月雇用者数15.1万人増、予想届かず 賃金伸び控えめ

9月利上げはない?

ロイター
9月2日、8月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数の伸びが15万1000人と、市場予想の18万人に届かなかった。写真は5月、デンバーで開催された就職フェア(2016年 ロイター/Rick Wilking)

[ワシントン 2日 ロイター] - 米労働省が発表した8月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数の伸びが15万1000人と、市場予想の18万人に届かなかった。過去2カ月続いた大幅な伸びが鈍化し、賃金の伸びも控えめにとどまったことから、米連邦準備理事会(FRB)による今月の利上げは事実上なくなった可能性がある。

7月の雇用者数は27万5000人増に上方修正され、これで6、7月分をあわせた雇用者数の伸びは54万6000人となった。失業率は4.9%と横ばい。市場では4.8%への改善を見込んでいた。

ReutersCopyright
copyright (C) 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます

ページトップ