きょうの動意株

アマダHLDが大幅反落、「還元性向100%」目標撤回を嫌気

6113 アマダホールディングス 株価チャート
12/13
15:00
時点

1,480

前日比
-26(-1.73%)

年初来高値 1,526.0(17/12/12)
年初来安値 1,177.0(17/08/14)

 金属加工機械大手のアマダホールディングス(6113)が大幅反落。前引け時点では前日比45円(4.1%)安の1048円と売り物が先行している。6日付の日本経済新聞朝刊が「総還元性向100%の目標を撤回する」と報じ、1株当たりの利益減少が警戒されているようだ。

 報道によると、今2017年3月期から総還元性向の目標を「50%以上に引き下げ、余剰分の資金を成長が見込める板金機械の生産強化に充てる」という。株価はチャート上では、75日移動平均線(1093円)、25日移動平均線(1064円)を大きく割り込んでいる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.30倍 PBR 1.30倍 予想配当利回り 2.84%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アマダHD (6113)

ページトップ