きょうの動意株

昭光通商が急動意、プーチン訪日前に対ロ経済協力関連株買い

8090 昭光通商 株価チャート
12/12
15:00
時点

125

前日比
+2(+1.63%)

年初来高値 127.0(17/12/12)
年初来安値 78.0(17/04/13)

昭光通商(8090)が急動意。午後0時54分現在、前日比10円(12.8%)高の88円と東証1部の値上がり率2位に浮上。一時は同トップとなる場面があった。出来高も前日の21万6000株から、1162万株強に急増。12月15日にロシアのプーチン大統領が安倍首相の地元・山口県を訪れる予定となっており、訪日を機に日ロ両国の経済協力が進展するとの思惑から、物色されている。

 日本政府はロシアへの経済協力の一環として、温室栽培施設や植物工場の導入推進を掲げており、丸紅(8002)と組んでLED(発光ダイオード)照明を活用した完全人工光型植物工場の海外展開を推進している当社株が注目されている。株価2ケタと低位で手掛けやすいため、目新しい材料を手掛かりに短期資金が飛び乗った面もありそうだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.69倍 PBR 2.89倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

昭光通商 (8090)

ページトップ