きょうの動意株

三栄建築設計が高値、今8月期の連続最高益予想を好感

3228 三栄建築設計 株価チャート
12/12
時点

2,573

前日比
---(---%)

年初来高値 2,699.0(17/10/27)
年初来安値 1,462.0(17/04/14)

三栄建築設計(3228)が続伸して一時、1400円台乗せとなり、1月4日に付けた年初来高値1392円を更新。午後2時04分現在、前日比130円(10.3%)高の1397円と東証1部の値上がり率5位で推移している。 

 11日に前2016年8月期決算と今17年8月期業績予想を発表したのが手掛かりになった。前16年8月期の営業利益は前期比23.9%増の72億4900万円で着地した。一方、今17年8月期の営業利益は前期比35.7%増の98億3600万円と連続して過去最高を更新する見通しだ。

 前期は戸建て住宅の販売が計画を下回ったが、値引き販売の抑制で増益を確保した。今期は都心エリアで付加価値の高い住宅の供給が続くほか、郊外エリアで幅広い顧客の獲得を見据えた戸建て住宅やマンションの販売が伸びる見込み。今期の年間配当は前期比11円増の44円と増配する予定だ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 8.27倍 PBR 1.67倍 予想配当利回り 1.87%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三栄建設計 (3228)

ページトップ