きょうの動意株

UMNファーマがストップ高、導入元がワクチン製造承認取得

4585 UMNファーマ 株価チャート
12/11
時点

594

前日比
---(---%)

年初来高値 1,053.0(17/01/04)
年初来安値 225.0(17/04/04)

 東証マザーズのUMNファーマ(4585)が後場に入って急騰。午後1時40分現在、前日比283円(23.0)%高の1515円で推移している。一時は前日比300円(24.4%)高の1532円と制限値幅上限のストップ高になる場面があった。7月20日以来の高値水準。日足で5日移動平均線が25日線を下から上へ突き抜けるミニ・ゴールデンクロスも示現した。 

 13日午前11時30分に、当社の技術導入元の米プロテイン・サイエンス社が、米食品医薬品局(FDA)に申請していた季節性組み換えインフルエンザHAワクチン「Flublok4価製剤」について、18歳以上を対象として製造販売承認を取得したと発表し、買い材料視された。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR -0.65倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※12/11 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

UMN (4585)

ページトップ