きょうの動意株

日水製薬が後場一段安、人件費増などで通期予想を減額修正

4550 日水製薬 株価チャート
12/13
10:48
時点

1,578

前日比
+17(+1.09%)

年初来高値 1,592.0(17/12/13)
年初来安値 1,278.0(17/01/11)

日水製薬(4550)が後場に入って下げ幅を拡大。午後2時32分現在、前日比17円(1.5%)安の1133円で推移している。 

 13日午後2時に、今2017年3月期業績予想の減額修正を公表したのが嫌気された。営業利益については従来予想の18億円から17億5500万円(前期比11.9%減)、純利益は15億4000万円から11億5000万円(同43.7%減)にそれぞれ引き下げた。

 研究開発部門や海外営業部門の人員強化による人件費の増加、新規導入品の販売や化粧品事業の分社化に伴う一時的な資材費増が響く。また、上期(16年4~9月)には有価証券評価損3億7100万円を特別損失として計上した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 32.34倍 PBR 1.08倍 予想配当利回り 2.53%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日水薬 (4550)

ページトップ