ミニショベルの竹内製作所の今期は円高で減益ながら、会社計画を上回る公算

中村 稔
2016年10月21日

ミニショベル(重量6t未満の油圧ショベル)主体の建設機械中堅メーカーである竹内製作所(6432)の今2017年2月期は、円高の影響で前期比減益は免れないものの、会社予想ほどは落ち込まず、底堅さを見せることになりそうだ。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

竹内製 (6432)

ページトップ