きょうの動意株

JR九州が新規上場、初値は公開価格比500円高の3100円

9142 九州旅客鉄道 株価チャート
11/22
15:00
時点

3,425

前日比
0(0.00%)

年初来高値 3,910.0(17/06/06)
年初来安値 3,030.0(17/01/10)

九州旅客鉄道(JR九州、9142)が新規上場。売り出し価格(公開価格)と同じ2600円の買い気配で始まり、午前9時36分に公開価格を500円(19.2%)上回る3100円で初値がついた。

 当社は九州地区で運輸サービス、建設、駅ビル・不動産、流通・外食およびその他事業を手掛ける。1987年、旧日本国有鉄道(国鉄)の分割民営化で「九州旅客鉄道」が発足。北海道旅客鉄道、四国旅客鉄道を含む「三島会社」の中ではトップバッターの上場となる。

 JR九州が売り出す1億6000万株と公開価格(2600円)から計算した時価総額は4600億円となる。主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券や野村証券、SMBC日興証券、JPモルガン証券、ゴールドマン・サックス証券が務める。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.18倍 PBR 1.60倍 予想配当利回り 2.28%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

JR九州 (9142)

ページトップ