きょうの動意株

シノケンGが大幅続伸、今12月期業績・配当見通しを上方修正

8909 シノケングループ 株価チャート
10/19
15:00
時点

2,652

前日比
+18(+0.68%)

年初来高値 2,731.0(17/07/26)
年初来安値 1,872.0(17/02/01)

 ジャスダック上場のシノケングループ(8909)が大幅続伸。一時は前日比224円(11.8%)高の2129円まで上昇した。10月31日引け後に発表した今2016年12月期業績予想と配当見通しの上方修正が好感されているようだ。

 今12月期の連結営業利益予想を期初計画の75億円から100億円(前期比46.9%増)に増額した。もともと前期に続く最高益更新を見込んでおり、さらに上乗せした格好だ。主力事業であるアパート販売事業やマンション販売事業が計画を上回って推移しているうえ、ゼネコン事業の受注状況も想定以上という。同時に、期末配当予想を前回の1株当たり15円から21円に増額した。中間配当15円と合計した年間配当予想は36円。前期実績14円25銭から大幅な増配となる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 5.75倍 PBR 2.38倍 予想配当利回り 1.70%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

シノケンG (8909)

ページトップ