きょうの動意株

日本デジ研がストップ高気配、経営陣によるTOB価格にサヤ寄せ

日本デジタル研究所(6935)が買い先行。午後0時50分現在、前日比400円(24.5%)高の2034円買い気配と制限値幅上限の巣ストップ高気配で推移している。朝方から値付かずの展開。 

 10月31日に、MBO(経営陣による買収)を実施すると発表したことが買い材料になった。前澤和夫社長の資産管理会社ジェイ・ディ・エル技研が1株2420円でTOB(株式公開買付)を実施する。TOB価格が10月31日終値から値幅で786円、率にして48.1%上回っているため、値幅取りの動きが活発化したとみられる。

 買い付け期間は1日から12月20日まで。予定通りTOBが実施された場合は、上場廃止になる見通しだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR ---倍 予想配当利回り ---
市場 売買単位 ※ 現在値
各種情報について

ページトップ