きょうの動意株

ピクセルカンパが急動意、「カジノ関連法案審議入り」で蒸し返す

2743 ピクセルカンパニーズ 株価チャート
10/24
15:00
時点

309

前日比
+20(+6.92%)

年初来高値 567.0(17/02/21)
年初来安値 245.0(17/10/20)

 ジャスダックのピクセルカンパニーズ(2743)が急動意した。午後1時34分現在、前日比59円(27.4%)高の274円で取引され、全市場値上がり率ランキングで2位に浮上している。出来高も前日の約9万株から165万株超に急増している。一部で、自民党がカジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)を9日にも衆院で審議入りさせる方針を固めたと伝えられたことが、買い材料となった。

 当社は独立系のオフィス用品サプライ大手だが、7月1日にカジノ用ゲーム機の開発・販売を手掛けるLT Game Japan(東京都港区)の第三者割当増資を引き受け、同事業分野に進出すると発表しており、カジノ関連の側面が蒸し返された。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 1.41倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ピクセルC (2743)

ページトップ