きょうの動意株

日揮が後場下げ幅拡大、今期営業益赤字転落見通しに

1963 日揮 株価チャート
11/22
時点

1,912

前日比
---(---%)

年初来高値 2,183.0(17/03/13)
年初来安値 1,658.0(17/05/31)

日揮(1963)が後場に入り下げ幅を拡大した。午後0時51分現在、2日終値に比べて152円(8.3%)安の1687円で推移している。東証1部の値下がり率8位。 

 本日午前11時30分に、今2017年3月期業績予想を減額修正したのが嫌気された。営業損益は従来予想の340億円の黒字から95億円の赤字に転落。前期は496億6100万円の黒字だった。最終損益も従来計画の250億円の黒字から170億円の赤字に下振れ。前期は427億9300万円の黒字だった。

 下方修正は、米国で14年春から工事を開始した石油化学プロジェクトで採算が悪化する見込まれるのに伴うもの。想定為替レートを1ドル=110円から100円に見直したのも響く。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 23.58倍 PBR 1.26倍 予想配当利回り 1.31%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※11/22 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日揮 (1963)

ページトップ