きょうの動意株

日揮が後場下げ幅拡大、上期の大幅赤字転落を嫌気

1963 日揮 株価チャート
10/17
09:07
時点

1,901

前日比
+9(+0.48%)

年初来高値 2,183.0(17/03/13)
年初来安値 1,658.0(17/05/31)

日揮(1963)が後場に入り下げ幅を拡大した。午後2時03分現在、前日比103円(5.83%)安の1664円で推移している。きょう午前11時30分に、2017年3月期上期(16年4~9月期)連結決算を発表し、嫌気された。

 営業損益は141億9000万円の赤字に転落した。前年同期は274億8300万円の黒字だった。最終損益は前年同期の319億1600万円の黒字から209億0700万円の赤字に転落した。米国で進行中の石油化学プロジェクトで、想定以上の天候不順に起因する納期遅延により大幅に建設工事費用が増加した。円高も響いた。

 4日に通期の営業損益は従来予想の340億円の黒字から95億円の赤字に、最終損益を250億円の黒字から170億円の赤字に減額修正したばかりで、それを上回る上期の赤字幅を受け、売りが優勢となった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 23.44倍 PBR 1.25倍 予想配当利回り 1.32%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日揮 (1963)

ページトップ