きょうの動意株

明治機械が急伸、プラント採算改善で上期上振れ着地

6334 明治機械 株価チャート
10/23
15:00
時点

535

前日比
+22(+4.29%)

年初来高値 685.0(17/06/08)
年初来安値 166.0(17/01/04)

 東証2部上場で食品製造プラントなどを手掛ける明治機械(6334)が急伸。前引け時点では前日比29円(20.1%)高の173円と買いが集中している。前日の大引け後に発表した今2017年3月期上期(16年4~9月期)決算が会社予想を上振れて着地しており、これが刺激材料になっているようだ。

 上期の売上高は会社側予想比6.8%減の28億6600万円(前年同期実績27億1000万円)だったが、営業利益は同2.0倍の1億6200万円(同900万円)、経常利益は同2.2倍の1億6500万円(同1200万円)だった。プラント工事の採算改善や太陽光発電事業の堅調さが収益を押し上げた。

 通期計画は据え置くが、計画に対する上期時点での進捗率は営業利益が67%、経常利益は73%と高め。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.97倍 PBR 2.96倍 予想配当利回り 0.75%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

明治機 (6334)

ページトップ