きょうの動意株

フィックスターズが買い気配、1部への市場変更が決定

3687 フィックスターズ 株価チャート
10/16
15:00
時点

4,300

前日比
+230(+5.65%)

年初来高値 4,690.0(17/07/12)
年初来安値 2,686.0(17/04/17)

 東証マザーズ上場でソフトウエア開発などを手掛けるフィックスターズ(3687)が買い先行。午前9時15分現在、前日比342円(12.1%)高の3180円での買い気配となっている。15日引け後、東証から第1部への市場変更を承認されたと発表。1部銘柄になれば将来的にTOPIXに組み入れられ、同指数に連動するファンドなどの買い需要が見込まれることから買いが向かっているとみられる。

 市場変更は22日。変更の承認と同時に公募増資などファイナンスの発表がなかったことや、10日に今2017年9月期決算の増収増益見通しを公表しているのも買い安心感を誘ったようだ。ソフトウエアサービスとハードウエア基盤の両事業で持続的な収益成長を目指す方針で、今9月期営業利益は前期比12.6%増の8億円を見込む。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 54.43倍 PBR 13.35倍 予想配当利回り 0.53%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

フィックス (3687)

ページトップ