きょうの動意株

アカツキが続落、今期見通しの修正が重しに

3932 アカツキ 株価チャート
10/16
15:00
時点

8,900

前日比
+280(+3.25%)

年初来高値 11,070.0(17/08/15)
年初来安値 3,105.0(17/01/20)

 東証マザーズ上場でスマホゲームを開発するアカツキ(3932)が続落。一時は前日比89円(3.5%)安の2475円まで下落した。14日に今2017年3月期業績予想を修正したのが嫌気されて15日に急落。16日も売り物が優勢となっている。

 今3月期営業利益計画については従来の20億~40億円から20億~30億円へ見直した。一部タイトルのリリース延期や、新規事業であるライブエクスペリエンス事業などにおける追加投資の影響を勘案したという。上期(4~9月期)営業利益は前年同期比99%増の17億6600万円と足元の業績は堅調。だが、市場では「ライブエクスペリエンス事業の具体的な内容が明らかになっておらず、投資計画を前向きに評価しづらい」(国内証券情報担当者)との指摘が聞かれる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 18.34倍 PBR 11.48倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アカツキ (3932)

ページトップ