きょうの動意株

エイベックスが反発、ピコ太郎で国内証券が新規「強気」格付け

7860 エイベックス 株価チャート
11/22
15:00
時点

1,522

前日比
-2(-0.13%)

年初来高値 1,823.0(17/01/11)
年初来安値 1,413.0(17/06/16)

エイベックス・グループ・ホールディングス(7860)が反発。午後1時02分現在、前日比52円(3.67%)高の1470円で推移している。 

 15日付で岩井コスモ証券が新規に投資判断「A」、目標株価1700円にそれぞれ設定したことが買い材料となった。目標株価は15日終値(1418円)を282円、率にして19.9%上回っているため、「上値余地が大きそう」との見方が広がった。同証券では、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の世界的大ブレークに注目、「PPAP関連の業績上乗せも含めて今2017年3月期の会社業績計画に対する上振れが考えられる」としている。

 同証券予想の17年3月期の営業利益は会社計画60億円(前期比17.5%減)に対し80億円(同9.9%増)と増益を予想している。18年3月期は88億円の見通し。今年8月下旬に動画投稿サイト「YouTube」で公開されたPPAPの再生回数は2カ月間で8000万回に達する。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 24.51倍 PBR 1.37倍 予想配当利回り 3.29%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Avex (7860)

ページトップ