きょうの動意株

三菱UFJが強含み 米金利2.3%、利ザヤ拡大に期待感

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 株価チャート
10/23
15:00
時点

739.5

前日比
+11.7(+1.61%)

年初来高値 778.8(17/02/15)
年初来安値 642.2(17/04/17)

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)が強含み。午前9時30分時点では前日比6.3円(0.9%)高の679.5円で推移。午前9時03分には691.0円まで買われ、1月15日以来10カ月ぶりの高値を付ける場面もあった。前日の米国市場で10年債利回り(長期金利)は終値で2.308%まで上昇。三菱UFJなどメガバンクは米国での貸し出しに積極的なため、金利上昇による利ザヤ拡大が見込めるとの思惑が働いている。また、トランプ大統領決定後に円安が加速していることを受け、円転換の際の収益拡大も期待されているようだ。

 一方、日本国内では日銀が前日に金利上昇を抑えるための「指値オペ」を実施。これを嫌気して6日ぶりに反落したが、今日は買いが先行。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.92倍 PBR 0.65倍 予想配当利回り 2.43%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三菱UFJ (8306)

ページトップ