きょうの動意株

オークマが連日の高値、AI活用し機械異常の発見技術を開発

6103 オークマ 株価チャート
10/17
09:09
時点

6,760

前日比
+40(+0.60%)

年初来高値 6,825.0(17/03/10)
年初来安値 4,850.0(17/08/21)

オークマ(6103)が3日続伸し、連日の年初来高値更新。午後1時12分現在、前日比18円(1.8%)高の1022円で推移している。2015年12月18日以来の高値水準。 

 工作機械の知能化技術を発展させ、AI(人工知能)を活用した診断技術を開発したと24日に発表したことが好感された。機械の異常を自己診断する技術として世界で初めてAIを工作機械用CNC(コンピュータ数値制御)装置に内蔵。正常状態と異常状態の診断結果をランプの色で表示し、ベテラン保全員でも不具合の判断が難しい送り軸の状態を判断する診断技術を可能にしたという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 20.74倍 PBR 1.55倍 予想配当利回り 1.33%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

オークマ (6103)

ページトップ