きょうの動意株

油田開発関連が冴えない、OPEC総会控え警戒感か

1605 国際石油開発帝石 株価チャート
10/16
15:00
時点

1,172.5

前日比
+15.0(+1.30%)

年初来高値 1,225.0(17/09/28)
年初来安値 988.0(17/05/31)

国際石油開発帝石(1605)など油田の開発会社が冴えない。前引けは国際石油開発帝石が前週末比19.5円(1.8%)安の1079.5円。石油資源開発(1662)も同75円(3.0%)安の2414円だった。

 今週30日にオーストリア・ウィーンで開催される石油輸出国機構(OPEC)総会では、一部で減産協議が難航するとの見方があり、25日の国際商品市場ではウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油先物が前日比1.90ドル安の46.06ドル、北海ブレントも1.76ドル安の47.24ドルに下落。これが東京市場の関連銘柄への売り圧力になっているとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 32.94倍 PBR 0.58倍 予想配当利回り 1.54%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

国際帝石 (1605)

ページトップ