きょうの動意株

ピクセルカンパがストップ高、カジノ法案審議入りで関連株人気

2743 ピクセルカンパニーズ 株価チャート
11/17
15:00
時点

390

前日比
-30(-7.14%)

年初来高値 567.0(17/02/21)
年初来安値 245.0(17/10/20)

 ジャスダックのピクセルカンパニーズ(2743)が急騰し連日の年初来高値更新となった。午後2時05分現在、制限値幅上限の前営業日比150円(18.70%)高の952円ストップ高買い気配で推移している。何度か同値で値を付けた後も買い注文が流入している。 

 自民党の竹下亘国会対策委員長が27日に、カジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)整備推進法案(通称、カジノ法案)について、今週中に衆院で審議入りする可能性に言及したと伝えられており、8月にカジノ用ゲーム機製造会社を子会社化した同社株にカジノ関連株として買いが向かった。

 同様の思惑から、東証1部では日本金銭機械(6418)テックファームホールディングス(3625)コナミホールディングス(9766)が、ジャスダックのインターライフHLD(1418)などがカジノ関連として物色された。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 1.78倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ピクセルC (2743)

ページトップ