きょうの動意株

アドバンテストが連日の高値更新、他の半導体装置株も上昇

6857 アドバンテスト 株価チャート
11/21
15:00
時点

2,318

前日比
-17(-0.73%)

年初来高値 2,698.0(17/11/06)
年初来安値 1,787.0(17/08/29)

アドバンテスト(6857)が3日続伸し連日で年初来高値を更新しているほか、日立ハイテクノロジー(8036)SCREENホールディングス(7735)東京精密(7729)ディスコ(6146)など半導体製造装置株の上昇が目立つ。アドバンテストは午後2時14分時点で前日比66円(3.6%)高の1883円となっている。

 足元で半導体価格の上昇傾向が続いており、代表的な半導体メモリのパソコン用DRAMの大口価格は指標となるDDR3型の4ギガビット品で、11月の価格が2~2.2ドルと前月に比べ2%高。6カ月連続の値上がりで5月の安値に対する上昇率は31%に達している。中国スマホメーカーからの引き合いが強いほか、国内外のゲーム専用パソコンの需要増も影響しているという。

 市場では2017年も記憶容量の大きい3Dメモリや有機ELパネルなどの需要増を背景に製造装置の受注が伸びると予想する向きが多く、国内外の中長期資金が継続的に買ってきているとみられている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 31.03倍 PBR 3.74倍 予想配当利回り 1.12%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アドテスト (6857)

ページトップ