きょうの動意株

UMNファーマがストップ安気配、国内証券の赤字見通し嫌気

4585 UMNファーマ 株価チャート
10/20
15:00
時点

296

前日比
+7(+2.42%)

年初来高値 1,053.0(17/01/04)
年初来安値 225.0(17/04/04)

 東証マザーズのUMNファーマ(4585)が12日も売り先行。午後1時42分現在、前日比150円(20.7%)安の574円売り気配と制限値幅下限のストップ安気配で推移している。前日にストップ安比例配分となった流れを引き継ぎ、朝方から値付かずのまま推移している。同値で売り注文が買い注文を約250万株上回っており、本日も比例配分となる可能性が高い。取引が成立すれば連日の上場来安値更新となる。 

 10日にアステラス製薬(4503)が季節性組み換えインフルエンザワクチン「UMNー0501」と「UMNー0502」の共同事業契約の解約権行使を発表したことが引き続き売り材料となっている。いちよし経済研究所が11日付で「UMNー0502」に関する収入(マイルストーンとアステラス向け売り上げ)を除外し、収益予想を減額修正したのも売りに拍車をかけている。

 今2017年12月期営業損益予想について従来の20億円の黒字から20億円の赤字、来18年12月期は16億円の黒字から11億円の赤字へそれぞれ見直した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR -0.33倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

UMN (4585)

ページトップ