会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

M&Aを駆使して急成長が期待できる特選銘柄はコレ!?

経験豊富な会社に注目

藤本 誠之
団塊の世代が70歳台に突入し後継者難から会社売却が増加。そこでM&Aの経験豊富な会社に注目(chombosan / PIXTA<ピクスタ>)

 まいど、相場の福の神こと藤本です。株式相場で勝つには「半歩先読み」が重要です。

 昨年9月20日のこのコラムで、「団塊の世代経営者が引退ラッシュ、M&A関連銘柄に注目だ!」を書きましたが、紹介した3銘柄とも堅調な値動きとなっています。

・日本M&Aセンター(2127、東証1部)
2016/9/16終値5,870円 →2017/1/31終値3,285円(16/10に1対2の株式分割)

・ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884、東証マザーズ)
2016/9/16終値1,492円 →2017/1/31終値2,601円

・M&Aキャピタルパートナーズ(6080、東証1部)
2016/9/16終値1,888円 →2017/1/31終値4,125円

 団塊の世代とは第1次ベビーブームが起きた時期に生まれた世代。具体的には第2次世界大戦直後の1947(昭和22)年から49年(昭和24)年に生まれた世代で、今年に70歳を迎えます。この世代の経営者が今、直面している深刻な問題があります。後継者難です。その解決策の一つは会社売却であり、これから数年間は会社売却が増えるとみられています。買収する側からみれば別の企業を取り込むことで成長機会につながる可能性があります。

 そこで今回は豊富なM&A経験を保ち、今後もM&Aを使って急速な成長が期待できそうな福の神の特選3銘柄を紹介しましょう。

インターワークス(6032、東証1部)

 東京都港区西新橋に本社があり、製造業・アパレル・販売など特定の業種や職種に特化した求人サイトを運営している企業です。「一人でも多くの求職者に仕事を提供すること」 「1社でも多くの企業に良い求職者を紹介すること」を標榜し、「雇用マッチングサービス」を提供しています。

 多くの求人関連企業は金融、プログラマー、一般事務などのいわゆるホワイトカラー向けですが、インターワークスは競合の少ない製造業・アパレル・販売などに特化することで、他社と差別化しています。また、求人サイトの運営だけでなく、特定業種の人材紹介事業や採用支援事業なども行っています。

 2014年の上場後は特に大きなM&Aは行っていませんが、現在の主力サービスである人材紹介事業と採用支援事業は、上場前にM&Aで取得した企業を母体として発展・成長させた事業です。自己資本比率が82.2%(2016年9月期連結ベース)と高く、キャッシュフローでも18億5500万円の現金等を持つキャッシュリッチ企業で投資余力は十分です。今後とも積極的なM&Aを期待できる企業です。

■株式データ
株価 1,238円
単元株数 100株
予想PER(連)18.9倍
実績PBR(連) 5.41倍
予想配当利回り 2.14%
時価総額 122億円

ページトップ