きょうの動意株

シャープが4日ぶり反発、今3月期利益予想を上方修正

6753 シャープ 株価チャート
11/24
14:15
時点

3,530

前日比
-35(-0.98%)

年初来高値 5,040.0(17/04/03)
年初来安値 2,750.0(17/01/18)

 東証2部のシャープ(6753)が4日ぶりに反発。午前10時23分現在、前日比10円(3.1%)高の332円で売買代金は東証全体の個別銘柄で7位となっている。きょうの午前8時30分に今2017年3月期の連結利益予想の上方修正を発表しており、これを素直に好感した買い注文が膨らんでいる。

 売上高は2兆0500億円(前期比17%減)で変わらないが、営業利益は373億円から474億円(前期は1619億円の赤字)、当期純損益も372億円の赤字から271億円の赤字(同2559億円の赤字)にそれぞれ修正。原材料の購入にかかる契約を変更したことで買い付け契約引当金が減少。それによって売上原価が減少し、利益が上振れする見通しになったという。来2018年3月期の本格的な収益回復への期待感がまとまった買い注文を促しているとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 25.54倍 PBR 22.91倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

シャープ (6753)

ページトップ