きょうの動意株

ナイガイが下落、今1月期35%営業減益予想で失望売りかさむ

8013 ナイガイ 株価チャート
10/19
15:00
時点

586

前日比
-7(-1.18%)

年初来高値 700.0(17/07/13)
年初来安値 500.0(17/04/13)

 ナイガイ(8013)が下落。午前11時24分時点では前日比4円(6.2%)安の61円となっている。

 当社は靴下やストッキングが主力製品。16日の通常取引終了後に前2017年1月期決算を発表。今月9日に修正していた数値とほぼ同水準で着地したが、同時に公表した今2018年1月期の業績予想では大幅な営業減益を見込んでいることが明らかになり、失望売りを誘っている格好。

 売上高は175億円(前期比4%増)と増えるが、営業利益は3億円(同35%減)となる見通し。前期は海外調達の拡大による仕入れ原価の低減や為替の円高などが採算改善につながった。しかし、今期はこれらの増益要因がなくなるため、営業減益が避けられないと会社側では見込んでいる。前期に計上した営業外の為替差損がなくなり、経常段階では増益になるが、本業の低迷に失望した個人投資家などの見切り売りが優勢になっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 13.76倍 PBR 0.54倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ナイガイ (8013)

ページトップ