きょうの動意株

農業総研がストップ高、官民ファンドと農産物をアジア輸出と報道

3541 農業総合研究所 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,866

前日比
-4(-0.14%)

年初来高値 3,820.0(17/02/20)
年初来安値 2,530.0(17/04/14)

 東証マザーズ上場の農業ベンチャー、農業総合研究所(3541)が急伸。一時は制限値幅上限となる前日比1000円高の6720円まで買い進まれた。午前11時現在は同水準での買い気配となっている。27日付日本経済新聞が「官民ファンドのクールジャパン機構は農業総合研究所と共同で農産物のアジア向け輸出に取り組む」と報道。これが材料視された。

 報道によると、クールジャパン機構が当社子会社に対し約4億円の投融資枠を設け、6月にも1億円弱を出資する。香港のスーパー100店に直売店を設け、日本産のトマトやきゅうりなどを販売する計画があるという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 19.89倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

農業総合研 (3541)

ページトップ