きょうの動意株

JUKIが約2カ月ぶり年初来高値、好調な第1四半期決算を評価

6440 JUKI 株価チャート
10/23
15:00
時点

1,669

前日比
+45(+2.77%)

年初来高値 1,773.0(17/07/25)
年初来安値 1,055.0(17/01/06)

 JUKI(6440)が大幅高で3月2日につけた年初来高値を約2カ月ぶりに更新。午前9時26分現在、2日終値に比べて141円(10.2%)高の1521円となっている。

 2日の引け後に発表した今2017年12月期の第1四半期(17年1~3月期)連結決算が好調な内容だったことを評価した買い注文が寄り付き段階から増加した。売上高は前年同期比9%減の237億1700万円、当期純利益が2.3倍の15億2700万円だった。取引採算の見直しを含む収益性重視の販売活動を展開したこともあり売上は伸び悩んだが、経費削減効果も加わり利益は増加した。

 通期予想は変えていないものの、従来は未定としていた第2四半期累計(17年1~6月期)の業績予想について売上高480億円、純利益18億円などの数値を新たに開示した。もっとも、第1四半期での進捗率が高いことから、今後の収益上振れへの期待感が個人投資家などの資金流入を誘っている面もあるようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 13.47倍 PBR 1.81倍 予想配当利回り 1.20%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

JUKI (6440)

ページトップ