きょうの動意株

マルハニチロが下落、今3月期の減益と減配予想受け失望売り

1333 マルハニチロ 株価チャート
10/20
15:00
時点

3,395

前日比
+30(+0.89%)

年初来高値 3,580.0(17/03/21)
年初来安値 2,903.0(17/07/11)

 マルハニチロ(1333)が下落。午前10時23分時点では前日比115円(3.5%)安の3155円となっている。

 8日の取引終了後に発表した前2017年3月期連結決算は予想からやや上振れて着地したものの、併せて公表した今2018年3月期の業績予想では2ケタ減益を見込んでいることが明らかになり、寄り付きから嫌気売りが増加した。今期は売上高が前期比3%増の9000億円と増えるが、当期純利益は13%減の135億円と減益を予想。前期は円高による調達コストの減少などで採算が改善し、利益の上積みにつながった。しかし、今期は1ドル=116円と前期実績に比べ6円程度の円安を前提としており、これが逆に原材料コストの増加を通じた減益要因になる見込み。年間配当も前期から5円減らして40円とする方針も明らかにしており、これも投資家の失望を誘う形となっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 13.24倍 PBR 1.78倍 予想配当利回り 1.18%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

マルハニチ (1333)

ページトップ