きょうの動意株

アニコムHDは5日ぶり急反落、今3月期減益予想受け見切り売り

8715 アニコム ホールディングス 株価チャート
10/24
12:30
時点

3,005

前日比
+14(+0.47%)

年初来高値 3,330.0(17/09/14)
年初来安値 2,052.0(17/05/15)

 ペット保険最大手のアニコム ホールディングス(8715)は5営業日ぶりに急反落。午前11時29分時点では前日比459円(16.8%)安の2281円で東証1部の値下がり率ランキングのトップとなっている。

 9日に通常取引終了後に前2017年3月期連結決算を発表。これが従来予想から下振れて着地したうえ、今2018年3月期の業績については減益見通しを明らかにした。連続の最高益更新を期待していた多くの投資家にとってはネガティブサプライズと受け止められており、内外機関投資家や個人から幅広く見切り売りが出ている。今期は一般企業の売上高にあたる経常収益は前期比11%増の322億3600万円と増えるものの、当期純利益は同29%減の11億6600万円にとどまる見込み。年間配当は未定とした。これに関して会社側では「将来の成長加速のためにウェブマーケティングの広告宣伝費などを積み増すため」(IR担当)と説明。従来のペットショップ主体の販売体制を拡充するための先行投資が要因としている。下値ではカラ売りの買い戻しも入っているが、下支え役としては力不足だ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 46.09倍 PBR 4.44倍 予想配当利回り 0.17%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アニコムH (8715)

ページトップ