きょうの動意株

芝浦メカが午後に上げ幅拡大、今3月期の大幅増益予想を好感

6590 芝浦メカトロニクス 株価チャート
10/23
15:00
時点

405

前日比
+6(+1.50%)

年初来高値 434.0(17/09/21)
年初来安値 240.0(17/04/14)

 芝浦メカトロニクス(6590)が午後に上げ幅を広げて3月13日につけた年初来高値を約2カ月ぶりに更新。午後1時25分時点では前日比35円(12.0%)高の328円となっている。

 きょうの午後1時に発表した前2017年3月期連結決算が予想を超過達成したうえ、同時に公表した今2018年3月期の業績予想では前期を上回る増収増益を見込んでいることが明らかになり、発表直後からこれらを素直に好感した買い注文が増加した。今期は売上高が前期比14%増の485億円、営業利益が33%増の20億円、当期純利益も29%増の12億円になると予想。年間配当も前期から2円増の6円にする方針を明らかにした。

 テレビやスマートフォンの市場成長を牽引役に引き続きFPD(フラットパネルディスプレー)製造装置の販売が伸びるほか、最先端分野への投資拡大が続く半導体製造装置も好調をキープ。さらにIoT関連や車載関連装置の需要増を背景に真空応用装置も堅調に推移すると当社では予想している。24.2円の予想1株利益を基にした前引け値でのPERは11.9倍に低下した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 15.58倍 PBR 1.21倍 予想配当利回り 1.48%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

芝浦メカ (6590)

ページトップ