きょうの動意株

ワコムが急落、今3月期の収益回復鈍く失望売り増加

6727 ワコム 株価チャート
10/20
15:00
時点

480

前日比
-14(-2.83%)

年初来高値 533.0(17/08/30)
年初来安値 305.0(17/01/04)

 ペン入力のタブレットで世界首位のワコム(6727)が急落。午後1時56分時点では前日比72円(16.4%)安の366円で東証1部の値下がり率銘柄ランキングでトップとなっている。

 10日の取引終了後に前2017年3月期連結決算を発表。当期純損益は55億3400万円の赤字と、2日の段階で事前に修正した数値で着地した。併せて公表した今2018年3月期は売上高が前期比8%増の768億円、純損益は11億3000万円の黒字と回復を見込んでいるものの水準は低く、V字回復を期待して買いついていた個人投資家などの間には強い失望感が広がっている。

 1株利益は6.9円にとどまる見込みで、PERなどバリュエーション面からの割高感も意識されている。外国人を含む大口投資家からも見切り売りが増えており、これを吸収する積極的な買い手が見当たらなくなっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 70.59倍 PBR 3.67倍 予想配当利回り 1.25%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ワコム (6727)

ページトップ