きょうの動意株

UTグループが続伸、好業績と自社株買いを材料視

2146 UTグループ 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,145

前日比
-5(-0.23%)

年初来高値 2,371.0(17/09/01)
年初来安値 941.0(17/01/18)

 ジャスダック上場で製造分野への技術者派遣・請負を展開するUTグループ(2146)が3営業日続伸。一時は前日比47円(3.3%)高の1493円まで上昇した。11日引け後に前2017年3月期決算を発表。営業利益は前の期に比べ38.7%増の34億1300万円と、従来予想31億円を上回って着地した。同時に公表した今2018年3月期営業利益予想は23%増の42億円。これらが材料視されたようだ。

 今期は企業の大規模需要に応えるため、月間1000名採用の基盤を確立することなどを目指す。技能実習法を活用した海外人材の紹介・管理代行など新分野の開拓も積極的に行う方針だ。

 11日に自己株式の取得を発表したのも支援材料になったとみられる。発行済み株式総数の1.4%に当たる50万株、6億1000万円を上限に取得する。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 31.09倍 PBR 13.51倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

UTグルプ (2146)

ページトップ