きょうの動意株

富士機械製造が大幅高、今3月期の大幅増益・増配予想を好感

6134 富士機械製造 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,134

前日比
+35(+1.67%)

年初来高値 2,142.0(17/10/11)
年初来安値 1,321.0(17/04/20)

 富士機械製造(6134)が大幅高で2月15日につけた年初来高値をおよそ3カ月ぶりに更新。午前10時25分時点では前日比228円(15.8%)高の1675円となっている。

 11日の引け後に前2017年3月期連結決算を発表。円高が響いて主力の電子部品組み立て機の採算が悪化し、営業利益は前期比18%減の97億9400万円にとどまった。しかし、同時に公表した今2018年3月期の業績予想では売上高が前期比11%増の960億円、営業利益は38%増の135億円、当期純利益も42%増の100億円と急回復を見込んでいることが明らかになった。

 年間配当も10円増の40円とする方針で、これらを好感した買い注文が増加している。1株利益も111円に回復する見込みで、これを基にした昨日終値でのPERは13.0倍に低下して市場平均を下回った。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.98倍 PBR 1.46倍 予想配当利回り 1.87%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

富士機製 (6134)

ページトップ