きょうの動意株

野村不動産がストップ高気配、「日本郵政が買収」報道で思惑買い

3231 野村不動産ホールディングス 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,395

前日比
-22(-0.91%)

年初来高値 2,528.0(17/05/15)
年初来安値 1,723.0(17/04/06)

 野村不動産ホールディングス(3231)が急騰した。午後1時02分現在、制限値幅上限の前営業日比500円(24.65%)高の2528円ストップ高買い気配で推移している。朝方から値付かずのまま推移しており、同値で差し引き408万株超の買い注文となっている。このままだと大引けでストップ高比例配分となる可能性が高い。値が付けば、連日の年初来高値更新となる。 

 12日に、一部で「日本郵政が野村不動産ホールディングスの買収に向けて、本格的な検討に入る」と伝えられたことが買い材料となった。「買収に向けて、TOB(株式公開買付)を行う方向」としている。日本郵政(6178)は12日夜に、「新たな資本業務提携について、様々な可能性を検討しているところであり、開示すべき事実が決定された場合には速やかに公表する」とのコメントを発表した。日本郵政では、全国の郵便局の土地などを有効活用して不動産事業を強化すると見られている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.45倍 PBR 0.95倍 予想配当利回り 2.92%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

野村不HD (3231)

ページトップ