きょうの動意株

大阪ガスが大幅反落、国内証券が中計評価し「割高」と格下げ

9532 大阪ガス 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,199.0

前日比
+2.5(+0.11%)

年初来高値 2,348.5(17/06/28)
年初来安値 2,056.0(17/05/01)

 大阪ガス(9532)が6日ぶりに大幅反落した。午前9時55分現在、前日比19.5円(4.5%)安の415.7円と東証1部値下がり率銘柄ランキングの7位で推移している。みずほ証券が18日付で投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム(弱気)」に、目標株価を従来の450円から340円に引き下げ、売り材料視された。

 3月に会社側が発表した「長期経営ビジョン・中期経営計画」では、「設備投資重視で中期的にFCF(フリー・キャッシュフロー)が出にくい」としている。また、関西電力(9503)が都市ガス事業拡大に動いており、20万件の顧客獲得目標に対しすでに13万件超の顧客を獲得するなど、「本業での競争環境は厳しさを増している」とし、PERで見てバリュエーション水準に割高感があると指摘している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 21.56倍 PBR 0.95倍 予想配当利回り 2.27%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

大ガス (9532)

ページトップ