きょうの動意株

セグエGがストップ高、IPアドレス管理最適化製品を発売

3968 セグエグループ 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,162

前日比
-51(-2.30%)

年初来高値 3,320.0(17/06/08)
年初来安値 1,380.5(17/04/12)

 ジャスダックのセグエグループ(3968)が続騰し、5月17日に付けた年初来高値5070円を更新した。午後0時51分現在、制限値幅上限の前日比700円(14.71%)高の5460円ストップ高買い気配で推移している。いったん同値で値が付いた後も買い注文が流入しており、午前9時19分以降は値付かずのまま推移している。 

 18日に、子会社が英ICT最大手の日本法人BTジャパンとIPアドレス管理の最適化が可能な製品で提携したと発表し、買い材料視された。5月から国内販売を開始する。同製品は使いやすくわかりやすいインターフェースにより、IP名とアドレス空間の管理の簡素化・自動化ができるとしている。

 IPアドレスやドメイン名などをスプレッドシートなど手動で管理している企業、団体に適しており、大学などの教育機関、公共団体、地方自治体、一般企業など従来、未開拓だった市場に向け3カ年で50システムの受注を目指すとしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 43.50倍 PBR 7.71倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

セグエG (3968)

ページトップ