きょうの動意株

ムーンバットが高値更新、指標割安でシーズンストックの側面も

8115 ムーンバット 株価チャート
11/17
14:24
時点

925

前日比
0(0.00%)

年初来高値 1,006.0(17/06/22)
年初来安値 802.0(17/01/25)

 洋傘のほか各種洋品や宝飾品などの製造・販売を手掛ける東証2部上場のムーンバット(8115)が続伸。年初来高値を更新して2015年10月以来1年7カ月ぶりの高値水準に上昇。午後1時40分時点では前日比21円(2.3%)高の923円となっている。

 とくに新規の買い材料が出たわけではないが、2部市場や新興市場を含め、内需系の割安銘柄を見直す動きが継続しており、その一環として一部個人投資家からの新規資金が流入しているもよう。

 今2018年3月期は売上高が前期比1%増の126億5000万円、当期純利益も1%増の4億7500万円と小幅ながらも増収増益を見込み、年間配当は30円を継続する方針。

 前2017年3月期末での1株当たり純資産は1720円で、これらを基に昨日終値(902円)で計算した各指標はPERが9.3倍で、配当利回りは3.3%、PBRも0.52倍などと割安な水準に放置されている。季節的には梅雨入りが近づいており、シーズンストックとしての側面を指摘する声もある。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.29倍 PBR 0.54倍 予想配当利回り 3.24%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ムンバット (8115)

ページトップ