きょうの動意株

ソフトバンクが続伸、米エヌビディアの株式取得を評価

9984 ソフトバンクグループ 株価チャート
11/24
15:00
時点

9,784

前日比
+135(+1.40%)

年初来高値 10,550.0(17/10/30)
年初来安値 7,494.0(17/04/17)

 ソフトバンクグループ(9984)が続伸のスタート。午前9時40分現在、前日比124円(1.5%)高の8636円となっている。当社がサウジアラビアなどと共同で発足させた10兆円規模の投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が米半導体大手エヌビディアの株式を取得すると一部に報じられたことを評価した外国人などの買いが先行した。

 すでにソフトバンクは市場から4000億円分前後を買い集めており、これを新ファンドに移管するという。エヌビディアは自動運転車などに不可欠な画像処理半導体(GPU)の大手で、今月10日にはその半導体を搭載した自動運転車を開発することを目指し、トヨタ自動車と提携していた。ほかに米フォード・モーターや独メルセデス・ベンツなどとも提携関係にある。

 ソフトバンクの株式取得が明らかになったことを受け24日のニューヨーク市場ではエヌビディア株が最高値を更新。終値でも前日から1.1%上昇して取引を終えていた。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 22.44倍 PBR 2.97倍 予想配当利回り 0.45%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ソフトBG (9984)

ページトップ