きょうの動意株

JTは4日ぶり反落、高値更新受け戻り待ちや利益確定売り増加

2914 JT 株価チャート
11/17
15:00
時点

3,725

前日比
-11(-0.29%)

年初来高値 4,243.0(17/05/24)
年初来安値 3,607.0(17/02/07)

 日本たばこ産業(2914)は4営業日ぶり反落。午後1時58分時点では前日比51円(1.2%)安の4173円となっている。特に新規の売り材料が出たわけではないが、きょうは戻り待ちや当面の利益を確定する売り注文に押される展開となっている。

 今月10日引け後に今2017年12月期の第1四半期(17年1~3月期)連結決算を発表。株価はこれを機に外国人投資家などの買いで上げ足を速め、昨日には連日で年初来高値を更新。16年7月以来およそ10カ月ぶりの高値水準である4200円台まで上昇してきていた。もっとも、足元では信用取引を使ったカラ売りも増えており、下値では売り方の買い戻しも入りやすくなっている。このため、市場では「大きく反落していく地合いではない」という声も聞かれている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 18.53倍 PBR 2.72倍 予想配当利回り 3.76%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

JT (2914)

ページトップ