きょうの動意株

日本電気硝子が大幅反発、米ガラス繊維事業買収で世界展開加速

5214 日本電気硝子 株価チャート
11/22
15:00
時点

4,600

前日比
+75(+1.66%)

年初来高値 4,920.0(17/11/08)
年初来安値 3,015.0(17/01/18)

 日本電気硝子(5214)が大幅反発した。午後1時10分現在、前週末比23円(3.06%)高の775円で推移している。 

26日に米子会社を通じ米塗料大手のPPGインダストリーズから米国ガラス繊維事業を取得する契約を締結したと発表し、買い材料視された。この取得により、日本、マレーシア、欧州に米国を加えた四極によるグローバルな生産供給体制を構築する。取得額は約5億4500万ドルで、2017年度下期でのクロージングを予定している。一時は全営業日比28円高の780円と5月1日に付けた年初来高値782円まであと2円に迫る場面があったが、買い一巡後には上値の重い展開となった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.08倍 PBR 0.91倍 予想配当利回り 1.74%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日電硝 (5214)

ページトップ