きょうの動意株

野村HDなど証券株が高い、日経平均2万円回復で見直し買い増加

8604 野村ホールディングス 株価チャート
11/22
15:00
時点

642.8

前日比
+4.4(+0.69%)

年初来高値 774.4(17/02/13)
年初来安値 567.7(17/09/08)

 野村ホールディングス(8604)や大和証券グループ本社(8601)、岡三証券グループ(8609)、光世証券(8617)、マネックスグループ(8698)など証券株が高い。野村HDは午前11時15分時点で前日比 32.7円(4.9%)高の695.4円となっている。

 きょうの東京市場で日経平均株価が大幅続伸の動きで2015年12月2日以来1年半ぶりに2万円台を回復。売買代金も膨らんできており、証券各社の収益には追い風が強まるという期待感から個人や内外機関投資家が見直し買いを増やしているもよう。

 最大手の野村HDは年初来高値が2月13日につけた774円で、現在の株価はこれをまだ10%以上下回る水準にとどまっており、見直し余地が大きいという声も聞かれる。ただ、信用取引の買い残も3380万株と高水準に積み上がっており、これが需給面の上値圧迫要因になるとして警戒する向きもあるようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.45倍 PBR 0.81倍 予想配当利回り 3.11%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

野村HLD (8604)

ページトップ