きょうの動意株

インスペックが4連騰、月次受注好調で9日の決算発表に注目

6656 インスペック 株価チャート
11/24
15:00
時点

1,438

前日比
+35(+2.49%)

年初来高値 1,674.0(17/02/02)
年初来安値 973.0(17/04/13)

 東証マザーズのインスペック(6656)が4連騰した。前引けは、前日比162円(13.41%)高の1370円となった。一時は1450円まで買われる場面があった。 

 1日に発表した5月の月次受注額が好感された。受注額は前年同月比7.8倍の2億1900万円となった。ロールtoロール型検査装置の受注を獲得した。6月7~9日に開催される国際電子回路産業展に出展し、取得製品の基板AOI、ロールtoロール型AOIやインライン検査装置(高性能画像処理モジュール)を中心に積極的な営業活動を実施して受注拡大に努めていくとしている。好調な受注状況から9日に予定されている2017年4月期決算、18年4月期業績予想に期待が高まっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 33.44倍 PBR 4.85倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

インスペク (6656)

ページトップ