きょうの動意株

ソフトバンクは外国人買い続き新値追い、17年ぶり高値が視野に

9984 ソフトバンクグループ 株価チャート
11/24
15:00
時点

9,784

前日比
+135(+1.40%)

年初来高値 10,550.0(17/10/30)
年初来安値 7,494.0(17/04/17)

 ソフトバンクグループ(9984)は続伸の動きで先週末に続いて年初来高値更新。午前10時7分時点では前週末比229円(2.6%)高の9229円となっている。

 ニューヨーク市場におけるアマゾン・ドット・コムやアルファベット、フェイスブックなどに象徴される世界的なIT(情報通信)関連株物色の流れを背景に、同分野で積極的な事業展開を進める当社株にも外国人投資家のまとまった買いが継続的に流入して株価水準を押し上げている。

 きょうは「ロボット開発ベンチャーのプレンゴアロボティクス(大阪市)と、人工知能(AI)と連動する『AIスピーカー』で提携すると一部に報じられたことも個人投資家などの手掛かり材料になったようだ。プレンゴアが開発した手のひらサイズの箱型スピーカー『プレンキューブ』にソフトバンクの自然言語対話AIを搭載し、2017年内に発売する。

 当社株は2013年12月に9320円という近年の高値をつけたが、現在の水準はこれに迫ってきており、もし更新すれば2000年5月以来ほぼ17年ぶり高値水準に踊り出ることになる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 22.44倍 PBR 2.97倍 予想配当利回り 0.45%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ソフトBG (9984)

ページトップ