きょうの動意株

川西倉庫が急騰、1部指定替えによる組入需要の影響大と

9322 川西倉庫 株価チャート
11/24
15:00
時点

2,904

前日比
+14(+0.48%)

年初来高値 3,050.0(17/10/25)
年初来安値 994.0(17/04/17)

 東証2部の川西倉庫(9322)が急騰した。前引けは、制限値幅上限の前営業日比300円(28.46%)高の1354円ストップ高買い気配となった。朝方から値付かずのまま推移しているが、値が付けば、2006年12月以来の1300円台乗せとなる。 

 2日に東証が当社株を9日付で市場第1部に指定替えすると発表し、買い材料視された。東証1部銘柄になれば、TOPIX(東証株価指数)に算入されるため、同指数連動型のポートフォリオを運用する国内外の機関投資家の組み入れ需要の発生が見込まれる。このため、短期資金を中心に先回り買いが活発化した。

 先週1週間の出来高が合計でわずか6900株にとどまるなど、薄商いの銘柄だけに、今回の指定替えによる組み入れ需要の発生など需給インパクトが大きいと見られている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 60.00倍 PBR 1.38倍 予想配当利回り 0.48%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

川西倉 (9322)

ページトップ