きょうの動意株

京都銀が年初来高値更新、任天堂や日本電産の株価上昇で見直す

8369 京都銀行 株価チャート
11/17
15:00
時点

5,750

前日比
+180(+3.23%)

年初来高値 6,070.0(17/10/25)
年初来安値 3,895.0(17/04/06)

 京都銀行(8369)が上昇して2月22日につけた年初来高値をおよそ3カ月半ぶりに更新。午後1時1分時点では前日比5円(0.5%)高の972円となっている。

 当社が主要取引銀行のひとつで大株主にもなっている任天堂(7974)や日本電産(6594)、島津製作所(7701)などの株価がこのところ年初来高値を更新。京セラ(6971)や村田製作所(6981)、オムロン(6645)などの保有株式の評価も加えると3600億円あまりという京都銀の時価総額は評価不足という見方が内外投資家からの見直し買いを誘っている。

 任天堂について当社は直近で588万株を保有する第3位の大株主だが、その時価評価は2000億円を突破。同じく1239万株を保有する日本電産株の時価も1400億円を超えており、この2社の保有株式の評価分だけで京都銀の時価総額に匹敵する規模となっている。これに1443万株を保有する京セラ(約940億円)や526万株保有の村田製(約830億円)などの価値も加えると、京都銀の時価総額は大幅に割安という見方もできる計算だ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 23.32倍 PBR 0.57倍 予想配当利回り 1.04%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

京都銀 (8369)

ページトップ