きょうの動意株

ピクセラがストップ高、グーグルのテレビ事業のパートナーに

6731 ピクセラ 株価チャート
11/17
15:00
時点

213

前日比
-2(-0.93%)

年初来高値 452.0(17/06/13)
年初来安値 91.0(17/04/12)

 東証2部のピクセラ(6731)が7連騰し、2015年8月以来の200円台に乗せた。午後1時14分現在、前日比50円(27.3%)ストップ高の229円買い気配で推移している。前場は値が付かず、後場に入りいったん同値で商いが成立したが、その後も買い注文が流入し午後0時32分以降は値付かずのまま推移している。同値で差し引き109万株強の買い注文となっており、このままだと大引けでストップ高比例配分となる可能性が高い。 

 7日に大株主のOakキャピタル(3113)が、グーグル主催の開発者向けイベントで、当社がグーグルのテレビ事業のパートナー10社のうちの1社として紹介されたと公表し、買い材料視された。グーグルのテレビ事業の将来性により、当社の収益拡大を期待した買いが活発化した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 2,130.00倍 PBR 3.91倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ピクセラ (6731)

ページトップ