きょうの動意株

エムビーエスが続騰、「対象物管理システム」で特許取得

1401 エムビーエス 株価チャート
11/24
15:00
時点

651

前日比
-10(-1.51%)

年初来高値 950.0(17/03/31)
年初来安値 347.0(17/01/04)

 東証マザーズのエムビーエス(1401)が続騰した。前引けは、制限値幅上限の前日比100円(14.64%)高の783円ストップ高買い気配となった。朝方から値付かずの展開となり、前引けで同値で差し引き27万株強の買い注文となっている。 

 12日にパシフィックコンサルタンツと共同で申請していた特許について、4月21日付で特許査定を受け、このほど登録が完了したと発表し、買い材料視された。特許登録したのは、「対象物管理サーバ及び対象物管理システム」で、定期的な点検に基づく適切な維持管理が必要となる対象物を効率的に管理することができるシステムとしている。道路、橋梁、トンネルなどの他、学校、病院などを対象にしている。前日は特にこれといった材料もないままストップ高となっており、その余勢を駆った面もある。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 20.60倍 PBR 3.04倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

エムビエス (1401)

ページトップ