きょうの動意株

ジェイテクトは連日の年初来安値、連続減益予想で見切り売り続く

6473 ジェイテクト 株価チャート
11/22
15:00
時点

2,000

前日比
+3(+0.15%)

年初来高値 2,112.0(17/11/09)
年初来安値 1,417.0(17/08/29)

 ジェイテクト(6473)は4営業日続落の動きで連日の年初来安値更新。午後1時19分時点では前日比24円(1.5%)安の1608円となっている。

 特に新規の材料が出たわけではないが、足元の業績低迷を背景に内外機関投資家から小口の見切り売りが断続的に出て株価水準を押し下げている。今2018年3月期の業績予想について会社側では売上高1兆3000億円(前期比1%減)、当期純利益も420億円(同12%減)と連続の減収減益を見込んでいる。

 今期も自動車向けステアリングや軸受けなど主力の機械器具部品が伸び悩み、1ドル=105円、1ユーロ=115円を前提とする為替の円高も引き続き採算悪化につながる。現在の為替レートは会社側の想定よりも円安方向に振れており、その分は収益の下支え要因になる。しかし、米国における政策金利の引き上げなどを背景にメーンの納入先である自動車業界の生産増は見込みにくく、積極的な買い手が乏しくなっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.44倍 PBR 1.41倍 予想配当利回り 2.10%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Jテクト (6473)

ページトップ